ご予約いただいておりました皆様へ

この度の、緊急事態宣言の発令に伴い、日程の変更また返金に応じていただきありがとうございました。
ご理解とご協力、心より感謝申し上げます。

皆様それぞれに大変な状況にいらっしゃると思います。
これまでの日常が一変し不安な毎日を過ごしていらっしゃるかもしれません。
ストレスで眠れないこともあるかもしれません。

「先行きの見えない不安」

そんな言葉を、最近よく目にします。

ですが、未来は今までもこれからも予測不可能です。
そして、今回の新型コロナウィルスの感染拡大も一年前には誰にも予想できていなかったと思います。

未来は、予測はできても、現実を確実に見通せる人は誰一人いません。

だからこそ、失望しないでいただきたいのです。
先が見えないということは、どんな未来になるか分からないということです。
今は辛くても、その先の未来も辛く悲しいものになるとは限りません。

私は、子供の頃ずっと体が弱く、学校にもあまり通えない時期もありました。
気が付くと、仲間外れになっていたり、からかわれたり。
あまり良い思い出がありません。

だから、周りから大切にしてもらえない。
とるに足らない存在だ。
そんな風に思うようになり、自尊心を上手く育めないまま大人になりました。

自分を大切にするという習慣が無かったからです。

だけど、ほんの少しのきっかけで、子供の頃のとるに足らない存在だと思っていた自分を変えて行けるのだなと気づけました。

「その口紅の色、すごく似合ってるね。」
「髪型変えたら、すごく垢抜けたよ。」
「最近、綺麗になったね。いいことあった?」
そんな、さりげない一言が、そのきっかけだったと思います。

だから、子供の頃の私からは想像できないくらい幸せな未来にいます。

だから、私みたいな気持ちで大人になった人のきっかけになりたい。そう思って始めたこの仕事です。
すごくおこがましいですが・・・

つい先日、サロンをオープンして2周年を迎えました。
状況に関係なくお祝いはすつるもりはありませんでした。
このサロンを運営して行くことが私の日常だからです。
もう、それが当たり前だと思っていました。

3年目、大きな向かい風が吹いています。
倒れそうになるかもしれません。
負けそうになるかもしれません。

だけど、風は必ず止みます。
そして、追い風も吹きます。
その追い風に乗って、また羽ばたきます。
うまく乗れるまでに時間はかかっても、いつかは飛べます。

皆様も、今できることをしてください。
それだけで、十分だと思います。
頑張り過ぎない。
無理しない。
我慢しない。

笑える瞬間と楽しい時間がありますように。

皆様の健康を心よりお祈りしております。
そして、お申し込みいただいた皆様、
お問い合わせいただいた皆様、
興味を持っていただいた皆様、
そんなお一人お一人に感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます。

必ず、近い未来にお会いできると信じています。

イメージコンサルタント
くれた真紀