゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
本当に必要な人に届きますように。

お申し込み、お問い合わせは、お問い合わせフォームからお願いします。
(営業や勧誘等の書き込みはご遠慮下さい。)

゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

私は、どんなことでも年齢を理由に諦めてほしくないと思っています。

だけど、特に外見的なこと、体型や容姿に関して、

もう年だから・・・って言ってしまいたくなる時もありますよね。

確かに、若い頃のようなくすみの無い肌という訳にもいかないし、

気が付くと若い頃には付いていなかった部分に脂肪がついていて、

えーー!とビックリする時もあります。

だけど、それを、悲観することは無いです。

メイクや着こなしで、ご自身の欠点と思っていらっしゃる部分でさえ

チャームポイントに変えることができますから。

解決策はいくらでもあります。

だから、とにかく笑顔でいることが大事です。

やっと笑えるようになりました。

だけど、実は笑顔が苦手でした。

笑顔が苦手というよりも、歯を見せるのが苦手。

自分の歯並びに自信が無かったんです。

そして、歯並びのせいで、食いしばりもすごくて

寝ているうちに口の中を切ってしまうこともあって。

それで、2年前に歯列矯正を決断しました。

ちょうど、コロナが流行し始めた時に始めたので、

このコロナの期間は、歯列矯正の期間とまるまる

かぶっていました。

コロナのストレスと歯列矯正のマウスピースのストレス。

なかなか、耐えがたい時期もありました。

歯並びだけでなく、寝ている間の食いしばりや、

口の中を歯で傷つけてしまうことも治したくて

始めたマウスピースですが、寝ている間にマウスピースで

口の中を圧迫されて、切れたり晴れたり( ノД`)

なかなか、痛みに慣れるのに時間がかかりました。

そして、この痛みと違和感があるのに、最初の数か月、

あまり変化が見受けられないのです。

だから、これで、本当に歯並びが治るのか?

もしかしたら、中途半端に終わってしまうんじゃないか?

と何度も不安になりました。

そして、常に口にある痛みと違和感。

何度も挫折しそうになりました。

そして、その結果↓

顔タイプ診断 骨格診断 パーソナルカラー診断 トータル診断 歯並び 矯正 町田 東京 神奈川 相模原

ちょっとお見苦しいので、小さくして白黒にしました(;^_^A

だけど、ご覧の通り、ちゃんと治りました!!

あんなにガタガタだったのに、綺麗に整いました!

歯は急激には動きませんが、確実に動いてくれていました。

途中、疑心暗鬼なって、不安になりましたが、

ちゃんと結果が出ました。

毎日の変化は微々たるものなので、気づきにくいものです。

だけど、初日と終了後を比べると違いは歴然としていました。

もしかしたら、どんなことでもそうなのかもしれないですね。

頑張ってる時は、ちゃんと結果が出るかどうか不安だけど、

ちゃんと結果はツイて来るものなんだと思います。

信じるって難しいことですが、自分に期待して、

自分を信じるって大事だなあと。

そして、今は、歯を見せて笑えるようになりました。

まだ、歯を固定するため透明のマウスピースは付けたままですが(^^;)

顔タイプ診断 骨格診断 パーソナルカラー診断 アラフィフ アラフォー 町田 東京 相模原

こんな日が来るなんて(T_T)

過去の私は、とても自信無さげに笑っていました。

というよりも、歯を見せて笑ている写真が

本当に少なくて、かなり過去の写真しかありませんでした。

もう、たぶん5~6年前の写真と比べてみます。

ちょっと、昔の写真過ぎてあれなんですが。

やっぱり、矯正前は自信無さげな笑顔ですね。

歯列矯正で一番変わったのは、気持ちかもしれません。

表情が全然違います。

何歳になっても、綺麗をあきらめない。

すごく迷って悩んで始めた歯列矯正です。

ワイヤーに比べてマウスピースの方が

痛みは少ないと言われていますが、

私は寝ている間に痛みで何度も目を覚ましましたし、

食事も1時間以内に終わらせないといけなかったので、

食べることを全然楽しめませんでした。

だけど、それでも、やって良かったと思います。

迷っていらっしゃる方は、カウンセリングだけでも

受けてみられることをお勧めします。

歯列矯正は、子供~若年層がするものと思いがちです。

だけど、アラフィフの私でも、ちゃんと効果が出ました。

これは、私の一例ですが、参考になれば嬉しいです。

何歳になっても、綺麗を諦めないでください。

もう年だからなんて、死ぬ直前まで言えません。

生きている限り、可能性はありますから(^^)