゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

愛あふれる心優しいあなたへ。
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

お申し込み、お問い合わせは、お問い合わせフォームからお願いします。
(営業や勧誘等の書き込みはご遠慮下さい。)

゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

2022年になって、1つ夢が叶いました。

それは、モフ蔵と旅行に行くこと。

モフ蔵との遠出はこれが初めてです。

ですが、きっとモフ蔵には試練でした。

モフ蔵は車に酔うことがあります。

ほんの15分程の動物病院へのドライブでも吐いてしまうこともあります。

だから、すごく心配はしていたのですが・・・。

いつもより長い時間のドライブに、やっぱりモフ蔵は苦しくなったようです。

途中で、吐いてしまいました。

それを見て、なんだか辛くなってしまいました。

人間のエゴの為に、モフ蔵を連れ出したように思えて・・・。

モフ蔵は、別にどこかに行きたいわけでは無いと思います。

我が家にいて、ご飯食べて、散歩して、昼寝して、

そんな日常の方がモフ蔵にとっては、幸せなんじゃないかと思います。

だから、宿に着くまでの間、なんだか、だんだん罪悪感が湧いてきてしまって・・・。

そして、わりと寒い日だったので、それも、モフ蔵には堪えているんじゃないかと、さらに苦しくなって・・・。

と、ちょっと行きは悲しい気持ちになりました。

そして、宿に着くと、初めは戸惑っていたモフ蔵ですが、ちゃんとトイレも認識して、

しばらくするとホテルが用意してくれたケージの中で寛いでいました。

そして、慣れてくると、ホテルの部屋の中を、我が家のように走り回っていました。

な~んだ~。いつも通りのモフ蔵だ。と安堵しました。

もう、すっかり夜には元気になって、そして、ぐっすり眠っていました。

犬の順応能力の高さを、改めて知りました。

そして、次の日は、見晴らしの良い公園へ。

とても寒い真冬日でしたが、とても空気が澄んでいました。

気分が良くなって、ソフトクリームを食べようとしたら・・・。

狙ってる。

首まで伸ばして。

仕方ない。一口だけだよ。

翌日には、すっかり元気なモフ蔵でした。

帰りのドライブは、吐かずに元気にしてました。

だけど、人間(飼い主)の夢を叶えるために、

モフ蔵(犬)は、そのエゴに付き合わせた気がして、

今後、またお出かけするかどうかは、未定です。

モフ蔵は、家が何より好きですから。

家を好きでいてくれるってことは、ありがたいことですし、

無理をさせなくてもいいかなと思います。

無理させちゃったね。ごめんね。モフ蔵。

当たり前の毎日が、モフ蔵には一番幸せなんだよね。

この当たり前は、当たり前じゃないもんね。

モフ蔵、あらためて、居てくれて、ありがとう!