゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

愛あふれる心優しいあなたへ。
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

お申し込み、お問い合わせは、お問い合わせフォームからお願いします。
(営業や勧誘等の書き込みはご遠慮下さい。)

゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

昨年末は、とっても心が乱れていました。

今だから、言えますが。

全然余裕が無くて、目の前のことにも集中しにくくて、

コーヒーをぶちまけてしまったり、

財布や携帯の入ったポーチを電車に忘れたり、

忘れたポーチは、乗務員さんが気づいて渡してくれましたが、

そして、買ったばかりのマフラーを出先で忘れてきて、

その捜索に、数日を要してしまったり・・・。

マフラーが見つかった時は、思わず泣いてしまいました。

ちょっと、願掛けをしていた大切なアイテムだったので。

と、まあ、自分の不注意から散々な年末でした。

こういう時、運気が落ちてしまったんじゃないか?

運に見放されてしまったんじゃないか?って思って、

お祓いにでも行こうかしら??ってなるところですが、

これは明らかに不注意というか私の慣習と性格によって引き起こされた結果。

今年は、そういうところ直していきたいなあと思いました。

が、やめました!

というのも、治らないと思います!

もう、この年まで、そういう慣習と性格で来てしまったわけです。

治らないよ。

そういう人間だもの(by相田みつを)

だから、まあ、私は、そういう奴だから・・・と思って生きて行こうと思います。

本当に、忘れ物と落とし物のエピソードは数限りなくあります。

新幹線に乗った瞬間に乗車券を失くしたり、

乗車券は、乗った駅で拾われていて、追加料金を支払わずに降りることができました。

海外でトランジットの空港で、命の次に大事だと言われているパスポートも落としたし、

親切な日本人の人が、空港スタッフに探されていると教えてくれて事無きを得ました。

ああ、そうだ。

去年の夏も、警察署の遺失物係からお手紙をいただいて無くしていることに気付きました。

免許証とマイナンバーカードを・・・。

これも悪用されたらヤバい奴ですね。

コピー機の中に忘れて、親切な人が届けてくれたようです。

警察からお手紙が届くまで、無くなっていることに全く気付きませんでした。

なので、大きな落し物は年に1度以上は起こるわけです。

まあ、他人との比較で考えると、かなり多いとは思います。

だけど、そのお陰で、人の親切に触れることも多いわけです。

悪用しようと思えばできるものでも、ちゃんと手元に戻ります。

人から、意地悪されたり、嫌みを言われたり、きつく当たられることがあっても、

それでも生きていられるのは、私が落としたものを、

ちゃんと拾ってくれる人の優しさを知っているからです。

人間、捨てたもんじゃないなって思います。

というわけで、落とし物は治らない。

ということではなくて、そんな自分を受け入れて生きていく。

今流行りの「自己受容」を実践していきます。

2022年はそんな年~♪

だって、そういう人間だもの~♪

今日も、お読みいただいて、ありがとうございました。