゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

愛あふれる心優しいあなたへ。
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

お申し込み、お問い合わせは、お問い合わせフォームからお願いします。
(営業や勧誘等の書き込みはご遠慮下さい。)

゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

10年くらい前までは、新年の度にヴィジョンボードを作っていました。

ドリームマップとか夢の地図とかという人もいます。

自分の欲しい物や、そうありたい状況を雑誌やパンフレットから切り取って、貼り付けて、自分の夢や願望の詰まった一枚のボードを作るというものです。

これは、今でもスピリチュアル系とか、自己啓発系とか、なんだったらビジネス系のワークショップでも行われているんじゃないかと思います。

ヴィジュアル化した方が夢は叶いやすい。という通説があるので、そういうことが実施されるんだと思います。

だけど、ある時から、私は、すっかりやめちゃいました。

何でやめちゃったんだろうか・・・。

たぶん、

めんどくさかった( ̄▽ ̄)

からだと思います。

それに、欲しい物とかなりたい状況とかって、その時々で変わるじゃないですか?

だから、一度作っても、その自分の時々の願望とか夢とか目標に合わせて、更新していくのは・・・

やっぱり、めんどくさい(≧▽≦)

本当に欲しいものは、ずっと心の中にある。

きっと、ビジュアル化した方が、叶いやすいんだと思います。(時間的に)

だけど、本当に欲しい物って、なかなか手に入れようとしない、なんてことないですか?

長年、心の中で温めているんだけど、なかなか買わない(手に入れない)

いつか手に入れよう。

もっと、お金持ちになったら、

もっと、成功したら、

もっと、痩せたら、

もっと、綺麗になったら、

もっと、ふさわしい人間になれたら、

とか、そうやって欲しいものを手に入れることを先延ばしにしてたりしませんか?

私も、そうして、ずっと欲しくて、欲しくて、買えなかったものがありました。

だけど、ちょっと思い切って、昨年、買いました。

頑張ったご褒美とか、

誕生日とか、

吉日とか、

とは、全く無縁の日に、買ってみました。(どーだ!)

買う前は、たくさん言い訳をしていました。

やっぱ庶民だしなあ・・・。

それを使うオケージョン・・・無いよなあ。

それに、もういい年だし・・・。

老後の資金も心配だ(笑)

とか、もう買わない理由なら、100でも200でも浮かんでしまうんです。

だけど、そんなこんなで年月が流れて、欲しいと思ってから、かれこれ10年くらいの月日が流れています。(いや、もっと)

無くても、全然生活できます。

だけど、欲しい!好き!って思う気持ちは、長年色あせない。

忘れようとしても、やっぱり、心のどこかで、惹かれてしまう。

だったら!

だったら!

だったら!

もう、買っても良いんじゃなかろうか。

きっと、機は熟した!

本当に欲しいものを手に入れた結果。

私が、それにふさわしいかどうかは問題では無くて、

それを使うオケージョンが訪れるかどうかも問題では無くて、

要は、自分の願望を自分で叶えられるかどうかが、一番のポイントだったのではないかと思います。

それを、手にするためには、そのショップに行かなければなりません。

だけど、庶民だから相手にされないのではないか、

一見さんお断り的な冷遇をされるのではないか、

と、めちゃくちゃ怯えながら、そのショップに足を踏み入れた瞬間!

そこには、ハートウォーミングなホスピタリティが(T_T)感涙

冷たそうとか、怖そうとか思って申し訳ありませんでした!

結局、そのことに味を占めて、5回くらい通い詰めてしまいました(笑)

そして、通い詰めて5回目に、その日に入荷した色もサイズも形も希望通りの、その欲しかったものを手に入れました。

お支払いの際には、手が震えましたが(^^;)

だけど、やっぱり、買って良かったです。

欲しいものを手に入れたからって、生活は何も変わっていません。

だけど、気持ちが全然違う!

それまでは、あれも欲しい。これも欲しい。と欲しいものが常に頭を巡っていた気がします。

だけど、本当に欲しいものを手に入れてから、そういう気持ちが減りました。

そして、他人を羨ましいと思うクセも気付くと減っていました。

つまり、人生における

幸福度と満足度が上がった!

ってことです。

やっぱり、

人生に我慢は必要ない!

と改めて思いました。

2022年となりましたが、今年は、本当に欲しいものを手に入れてみてはどうでしょう?

あるいは、まずは、我慢をやめてみてはどうでしょう?

この1年が、実り多いものとなりますように。

今日も、お読みいただき、ありがとうございました。