゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

愛あふれる心優しいあなたへ。
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

お申し込み、お問い合わせは、お問い合わせフォームからお願いします。
(営業や勧誘等の書き込みはご遠慮下さい。)

゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

つまづいたおかげで

つまづいたり ころんだり したおかげで
物事を深くかんがえるようになりました

あやまちや失敗をくり返したおかげで
少しずつだが
人のやることを 暖かい眼で
見られるようになりました

何回も追いつめられたおかげで
人間としての 自分の弱さと だらしなさを
いやというほど知りました

だまされたり 裏切られたり したかおかげで
馬鹿正直で 親切な人間の温かさも知りました

そして・・・
身近な人の死に逢うたびに
人のいのちのはかなさと
いま ここに
生きている事の尊さを
骨身にしみて味わいました

人のいのちの尊さを
骨身にしみて 味わったおかげで
人のいのちを ほんとうに大切にする
ほんものの人間に裸で逢うことができました

一人のほんものの人間に
めぐり逢えたおかげで
それが 縁となり
次々に 沢山のよい人たちに
めぐり逢うことができました

だから わたしの まわりにいる人たちは
みんな よい人ばかりなんです

「人間だもの 相田みつを」

※現代では、つまずくと書くことが正しいようですが、原文のまま、つまづくと記載します。

つまづいたり、転んだり、

やっと立ち上がろうとしたら、

また足をひっかけられたり、

突き飛ばされたり、

そんな痛い思いの繰り返しです。

そんな辛いことばかりでは無いはずですが、

一度のつまずきが、ずっと尾を引くこともあります。

どうやって乗り越えて行けばよいのかは、分かりません。

8月31日、学校へ行くことがプレッシャーになる子も未だ多いと聞きます。

その頃を、乗り越えて立派になったよ!と胸を張って言える今があるわけでは無いので、

何も助言もアドバイスもできませんが、この詩で少し気持ちが軽くなるかも、と思ったので載せます。

相手が傷つこうがどうしようが、相手が自分うより弱い立場にあると思ったら、

不機嫌さをぶつけて、無理を主張して、人に恥を恥をかかせたり、優しさを踏みにじる人間もいます。

だけど、きっと、良いめぐり逢いもあるはずです。

そう信じないと、人生は、あまりに過酷で熾烈で苦痛に満ちていますから。

9月の1日1日が良い日になりますように。

人の暖かさに触れられますように。

今日も、お読みいただいてありがとうございました。