゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

愛あふれる心優しいあなたへ。
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

お申し込み、お問い合わせは、お問い合わせフォームからお願いします。
(営業や勧誘等の書き込みはご遠慮下さい。)

゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

目の下にくまがあるだけで疲れているように見えます。

そして、年齢も上がって見えます。

私も目の下のクマは長年の悩みです。

私はアンダートーン(ベースカラー)がイエローベースです。

だけど、目のくまは青いです。

イエローベースの人は茶ぐまと言われますが一概には言えません。

今回は、そのくまの原因と対策を書いていきます。

まず原因の一つ目。

①摩擦

私は目をこする癖があります。

コンタクトを付けていたり、マツエクをしている人は、

目元をこすらないように気を付けていらっしゃると思います。

ですが、私はその両方を使っていないので、ついついこすってしまいます。

これは癖の一種ですが、目元をこすると摩擦が起きます。

目元の皮膚は薄いので、こすり続ければ色素沈着を起こします。

他の部分の皮膚でもそうですが、かゆくてかきつづけていると、

そこだけ皮膚の色が変わってしまうことがあります。

それと同じで、皮膚を摩擦することは、それだけ皮膚に負担になります。

特に目元の皮膚は薄いので、デリケートです。

目をついつい擦ってしまうという人は、気づいた時に、減らして行くよう心掛けておくと良いと思います。

と言っても癖だとなかなか治すのは難しいですが(^^;)私自身にも当てはまるので。

だけど、同じ癖を持つ方は、一緒に頑張りましょう!

②栄養不足

これは、年中ダイエットをしている方に起こりがちです。

十分な栄養が足りておらず、貧血気味かもしれません。

栄養が足りないと顔色自体が悪くなります。

そして、目元の結構も悪くなるので、クマが目立ち始めます。

年中ダイエットをしていて、栄養不足な状態かもしれませんし、

急なダイエットによって、体に負担がかかっているかもしれません。

痩せている=美しい、では無いと思います。

だから、適度な栄養は取ってください。

その方が、顔色も良くなって、肌の艶も良く健康的に見えます。

美しい=痩せている、という時代は終わりつつあります。

無理なダイエットで自分をいじめないでくださいね。

③睡眠不足

睡眠不足や疲れている人の絵を描く時に目元を暗くすると思います。

こんなかんじに⤵

睡眠不足になると、目の周りの筋肉が休まっていないせいか、かなり暗くなります。

それに、血流も悪くなるせいか顔全体が浮腫みます。

目の下のクマも気になる所ですが、どんよりと顔全体がトーンダウンします。

だから、睡眠もなるべくしっかり摂るようにしてください。

そのためにも、眠る前には、あまり心配事を思い出さない。

私は、眠る前は、イラストの可愛い本を眺めるか、

写真フォルダのモフ蔵のアルバムを眺めるか、

犬や猫の癒し動画を眺めています。

睡眠は長さよりも質が大事です。

良い眠りを得るためにも、眠る前は、反省も後悔もしない。

眠ってリセット。そういう気持ちで眠りについてください。

手っ取り早くクマを隠すには。

気を付けていても、できてしまったクマ。

それは、もう隠すのが一番手っ取り早いです。

そして、最近、くまを綺麗に隠してくれるファンデーションを見つけました。

こちらTHREEのファンデーション。

ソーラーティンティドグローフロー 05

オレンジのファンデーションです。

これまで、コントロールカラーのオレンジを目元にとお伝えしてきましたが、

このオレンジのファンデーションなら、コントロールカラー必要ないですね。

ただ、わりと濃いめのオレンジなので、濃いめのくまがはっきり目元にある方におすすめです。

逆にくまが無い人がお使いになると、ちょっと酔っぱらってるみたいになるかもしれません(^^;)

もし、顔全体にお使いになる場合も、イエローベースで落ち着いたトーンのオータムさんにおススメの色です。

私のスプリングの肌の場合は若干ファンデーションの方が暗いですね。

だけど、青色の血管は隠れていますね。

濃いめのオレンジは、青ぐまに効果的ですが、

このくらいカバー力のあるファンデーションなら茶ぐまも隠せます。

しばらくはまだマスク生活は続きそうです。

そうすると、人はお互いに目元しか見せないし、見なくなります。

口元が見えない分、目元のお手入れとメイクにはこだわってみてはいかがでしょうか?(^^)

早くコロナが終わって、お顔全体のメイクを楽しめるようになりたいですね。

それまでは、まずは目元のメイクとお手入れを楽しんでみて下さい。

そして、栄養しっかり摂って、しっかり寝て、お体労わってくださいね♡