゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

愛あふれる心優しいあなたへ。
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
そよ風のような穏やかな時間が訪れますように。

お申し込み、お問い合わせは、お問い合わせフォームからお願いします。
(営業や勧誘等の書き込みはご遠慮下さい。)

゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

7月の募集は出足に苦戦しています。

昨年の今頃、緊急事態宣言で、メンタル的にかなり打撃を受けました。

その頃は、緊急事態宣言という苦戦の原因がありました。

だけど、今年のこの出足の苦しさの原因はなんだろう?そう思うと苦しくなりました。

集客に結びつくことは何だろう。
打開策は何が必要だろう。
ビジネスコンサルを受講すべきか。
新たなスキルを身につけるべきか。

そんなことを考えていると、どんどん苦しくなっていきました。

だけど、考えても仕方のないこともあります。

やったことが、成果に結びつかなかったら、もっと苦しくなります。

そういう時は、一旦、立ち止まります。

だけど、考えるのをやめようとすると、もっと考えてしまいます。

そういうものです。

シロクマのことを絶対考えないでください。

どうですか?

シロクマのことを考えるな。と言われた時から、頭にシロクマが浮かびませんか?

そういうものです。
やめようと意識すればする程、そちらに意識が向かいます。

だから、考えるのをやめようとすることも、一旦、やめてみて下さい。

苦しい時は、もがいたり、あがいたりしてしまいます。

だけど、溺れている時と同じで、動けば動くほど沈みます。

逆に、何もしないで浮力に体を任せると溺れません。

だから、極力、することは一つ

何もしない

とにかく、何もしないことを、する。

そして、苦しさから脱却するためにできる最低限のことを3つ書きます。

1つ目:よく水を飲んで、たくさん寝る。

苦しさで思考は止まるかもしれません。

だけど、それによって、血液や体液の流れまで止めたら、自律神経にも不調を来たします。

メンタルの不調から体の不調も引き起こして、本当に病人になってしまいます。

だから、体の巡りを滞らせないためにも、よく水を飲んで下さい。

苦しい気持ちで、溢れてしまいそうな時ほど、グラス一杯の水を飲みほしてください。

一杯で足りない時は、二杯、三杯と飲んで下さい。

水と一緒に体の老廃物だけではなく気持ちの中にたまった毒素も体の外に流れて行くような気持ちになると思います。

そして、水を沢山飲んだら、沢山眠りましょう。

もし、なかなか寝付けなくても、目を閉じて横になっていると気持ちも落ち着いてきます。

それでも、全く眠れないようだったら、病院で眠れるよう薬を処方してもらうのも良いと思います。

心療内科や精神科でなくても、内科でも相談すれば、応じた薬を処方してもらえると思います。

眠れないよりは、眠れた方が、心にも体にも良いです。

眠れないとエネルギーを蓄えられません。

思考も正常に働かず、どんどん悪い方向に考えが巡ります。

睡眠不足も苦しくさせる原因になります。

だから、苦しい時ほど、よく寝て下さい。

ちゃんと寝たら、状況は同じだとしても、気分はかなり回復しています。

思考が現実を作ります。

その前向きな思考から、必ず現実も良い方向に動き出します。

2つ目:1日一度は外に出る。

苦しい時は特に外に出たくないものです。

自分以外の人は全てうまくいっているようにも感じます。

だから、引きこもって、閉じこもってしまいたくなるのも分かります。

だけど、動かないと体の巡りは本当に悪くなります。

そして、同じところにずっといると運も停滞します。

だから、家の周りをぐるっとまわってくるだけでも良いので外に出てみてください。

人目がきになりますか?

大丈夫です。

今は、みんな、マスクをしています。

お互いの顔なんて見えていません。

マスクがあるから、ノーメイクでも大丈夫!

ただ、日中は紫外線も強いので、マスク以外の日に当たる部分は日焼け止めを塗った方がいいですね。

なんなら、夕方以降の日暮れの時間帯に、ちょっと出歩いてみて下さい。

ほんの数分なら、人目なんて気にする必要無いですから。

3つ目:友達を愚痴のゴミ箱にしない。

苦しい時、弱音を吐きたくなると思います。

誰かに聞いて欲しい。

心が弱っていると、余計に人の優しさに触れたくなります。

だけど、そういう時に人に寄りかかると相手には負担になることもあります。

最悪な場合、そこから関係に亀裂が入ってしまうこともあります。

愚痴を言い合って笑え合えるうちは良いですが。

愚痴は自分の中にためておきたくない感情です。

要は、ゴミと同じです。

それを、誰かに吐き出すことは、ゴミをその人に渡すようなもの。

友達をゴミ箱にしているようなものです。

食べ終わったばかりの、コンビニ弁当の空き箱を渡されたらどんな気がしますか?

鼻をかんだばかりのっティッシュだったら?

それと同じことですよ。

大切な友達をゴミ箱にしちゃいけません。

そんなことが続いたら、ゴミ箱にされた友達は、

結局、自分は、楽しい時にはお呼びがかからなくて、
愚痴のはけ口程度にしか思われていないんだ。

と思うようになるかもしれません。

苦しい気持ちの時は、誰かにすがりたくなります。

だけど、その苦しい気持ちを誰かに引き渡そうとすると、その相手も苦しくなってしまいます。

本当に、心が強くて、凪も立たないような屈強なメンタルな人だと良いですが、

どんな人でも心が弱る時はあります。

だから、自分の苦しみを誰かに引き受けてもらおうとするのはやめましょう。

だからこそ、水を沢山飲んで、眠るんです。

そして、少し散歩をして、また水を飲んで眠る。

その苦しみを乗り越えることで、また苦しさが訪れた時、前よりうまく乗り越えて行けると思います。

苦しい時の3つ。

地味ですが、有効です。

水に流そう(^^)

苦しい時がずっと続くわけじゃないから。