゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

愛あふれる心優しいあなたへ。
のんびり空でも眺めてみよう(﹡ˆᴗˆ﹡)

お申し込み、お問い合わせは、お問い合わせフォームからお願いします。
(営業や勧誘等の書き込みはご遠慮下さい。)

゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

新入社員の人は入社して2週間。
新入生の人は入学して1週間。

いかがですか?
新しい環境は?

なかなか慣れませんよね。
学校や会社が始まっても、もリモートの出社や講義の継続もあり、なかなか人と対面で会うことも少ないですね。

昔、一年生になったらという歌がありました。(今もあるか?)
「一年生になったら、友達100人できるかな。」という歌詞がありました。

もし、この歌に洗脳されている人がいたら、新しい環境では必ず友達を作らないといけないと思い込んでいる節もあるはずです。
私は、この歌に長年毒されていました。

と言いても、これまで100人も友達がいたことはないので、交友関係の狭い自分のことを、ずっとダメな奴だと思っていました。

だから、新しい環境や、新しい人の中に入る時は、なるべく連絡先を交換していました。
だけど、その後、一度か二度やり取りをしてそれっきりになったり、あるいは連絡先だけ交換して一度もやり取りの無いこともありました。
それにつけ、私は自分のことを本当にダメな奴だなあと思いました。

自分から、ダメな奴だと自分の評価をどんどん下げていました。
だけど、今は、友達が少なくて良かったのかもしれないなあと思います。

一人の時間が必然的に多くなるので、こうして文章が書けます。
文章を書くためには、考えをまとめないといけません。

考えをまとめるためには、一人の時間も必要です。
私は、要領が良くないので、考えをまとめたりするためには、人よりも多く一人の時間が必要です。

これで、しょっちゅう人とやりとりをしていたら、1日24時間では足りません。
眠る時間を削るしかなくなりますが、眠る時間を削ると頭が働きません。

それに睡眠不足では、健康上も良くないですし、健康を犠牲にしてまで人とつながりたいか?と言われれば、NOです。
だけど、以前は、自分の時間や気持ちを犠牲にして、人付き合いに時間を割いていたこともあります。

人とつながらないといけないと思って、行きたくない誘いにも足を運んでいました。
だけど、結局、続かないんですよね。
そこまでして、誰かとつながっても、自分の幸福度は上がりませんし、自分を犠牲にして作った人間関係は健全なものではありません。

実際、その頃は、クタクタでした。
心身ともに疲れ切っていました。

全然幸せでは無かったです。
やっぱり、無理をしていたので、どの人間関係も続きませんでした。

そして、無理していた頃の人とは誰とも繋がっていません。
結局、孤独と言われる時間が私には必要なのだと気付きました。

だけど、この孤独が嫌かと言われるとそうでもないです。
孤独な時間にこうして文章が書けますし、読んでくれた誰かを励ましているかもしれません。

きっと、読んでくれている人も1人の時間に読んでくれていると思うので。
一人の時間に書いた文章が、誰かに届いたら、それはその誰かとつながっていることになるのではないか、と思います。

そういう繋がり方が、私には向いているようです。
きっと、読んでくれている人もそうじゃないかなと思うんですけどね。

一人の時間に体も気持ちも休めて下さいね。おやすみなさい。