゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

愛あふれる心優しいあなたへ。
いつも、ご覧いただいてありがとうございます。
(﹡ˆᴗˆ﹡)

お申し込み、お問い合わせは、お問い合わせフォームからお願いします。
(営業や勧誘等の書き込みはご遠慮下さい。)

5月の日程は、4月10日(土)に公開します。

゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

街を歩いていると、綺麗なフォーマルウエアを着たお母さんと、

新しい袖を通したばかりであろう制服を着たお子さんを何人も見かけました。

入学式だったんですね。^^

ご入学、おめでとうございます。

1年前の今頃は、ちょうど1回目の緊急事態宣言が始まったばかりでしたね。

その関係で、入学式は中止のところも多く、それどころかその後、閉鎖になる学校も多かったですね。

その少し前から、マスクが売り切れになり、

見たことも無いような高額でマスクが売られていました。

そして、なぜかトイレットペーパーも品薄になり、

陳列棚からトイレットペーパーも夕方に売り切れるという日が続きました。

そういうするうちに、街の全ての店舗が営業停止となり、

街からは人が消えて、本当に静まり返って、ゴーストタウンのようでした。

そんな世間に影響されないはずもなく、

私も落ち込んで行ったのを覚えています。

それでも、元気な人達、あるいは自分を鼓舞することに長けた人達は、

リモートでの新しいコミュニケーションを開拓して、

zoom飲み会やzoomお見合い、

または、zoomによる新しいサービスを提供している人もいました。

だけど、私は、全くそこに関与することなく、

ただ、社会状況がどんどん悪化していくのを、

何もできずに、落ち込みながら見ていました。

何か自分を鼓舞しようと、試みても気持ちが全くついて来ませんでした。

そして、更に世間から置いてけぼりを食っているような気持ちになりました。

その頃、ちょうど芸能人や著名人が歌つなぎやセッションをやっていた頃かな。

一部では大いに盛り上がっていました。

リレーは一般人にも普及して、いろんなリレーをされているのをインスタを通して知りました。

子供の頃の写真のリレー、

おススメの本のリレー、

おむすびのリレー、

いろんなリレーがありましたよね。

私には、そんなリレーをつなげてくれる友達も無く(笑)

そんなリア充な人達を羨まし気に眺めていました。

ただ、ただ、孤独でした。

季節は春なのに、吹きっさらしの北風の中にコートも着ないで立っているような、そんな気分でした。

何より、仕事ができなくなってしまったことが辛かったです。

なんとか、なんとか、仕事としてやっと形になってきたのに、

その仕事が無くなってしまう。

そんな恐怖の日々でした。

もし、緊急事態宣言が明けて、仕事を再開したとしても、

お客さんは戻って来てくれるんだろうか?

実際に、飲食店やスポーツジムなど、緊急事態宣言の間に閉店してしまうところも有りました。

果たして、宣言が終わっても私に需要はあるのだろうか?

そんなことを、1回目の緊急事態宣言の間にずっと考えていました。

私達は、この1年よく頑張ったと思います。

あれから1年。

まだ必要としてくれるお客様や待っててくれる人がいました。

そして、どうにか、こうにか、仕事を続けられています。

それは、本当に、ありがたいことです。

そして、この1年、皆さん、よく頑張ったと思います。

どんな辛い時も、必ず過ぎ去ります。

そして、また、必ず良い時間も巡ります。

だけど、禍福は糾える縄の如し。

だから、良い時が巡っても、悪い時もまた巡ります。

そうやって、人は、いろんな時期を生きるしかないのだと思います。

だけど、この1年、本当に、皆さん、よく耐えたと思います。

直接、讃え合うことはことはできませんが、本当にお一人お一人に

『お疲れさまでした。』とお伝えしたいです。

この1年、私達はよくやりました。

こんな時期を過ぎたんだから、次に来る良い時期は、

こんなに楽しんでも良いのかな?って不安になるくらい楽しみましょうね!