゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

愛あふれる心優しいあなたへ。
いつも、ご覧いただいてありがとうございます。
(﹡ˆᴗˆ﹡)

お申し込み、お問い合わせは、お問い合わせフォームからお願いします。
(営業や勧誘等の書き込みはご遠慮下さい。)

5月の日程は、4月10日(土)に公開します。

゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

3月31日は、とても縁起のいい日だということで、私も財布を新調しました。

どうしてそんなに縁起が良いのかというと、

天赦日、一粒万倍日、寅の日、という3つの良い日が重なっていたそうです。

そして、

早速、臨時収入がありました!

優しさという名の臨時収入。

その臨時収入のおかげで、一日を笑顔で過ごせました。

本当にありがたい!

その臨時収入は、「優しさ」という形で私の懐に飛び込んできました。

収入ってお金だけでは無いですね。

人の心を満たすもの全て「収入」だと思います。

だけど、「収入」は入ってきて溜め込むだけでは、良い流れを作れません。

だから、優しくしてもらったら、私も人に優しくして、良い循環を作って行こうと思いました。

全ては、循環ですから、お金も同じですね。

突然の小さな女の子の優しさ。

モフ蔵を連れていつもの散歩に川べりを歩いておりました。

すると、突然小さな可愛い女の子が

「これ、どうぞ。」

と、小さな可愛いお花を差し出してくれたんです。

その突然の優しさにうろたえました。

だけど、女の子はさも当たり前のように花を差し出してくれました。

知らない人に話しかけるのって、

大人でも勇気のいることです。

だけど、その女の子はためないもなく優しくしてくれました。

もう、この瞬間に、私の一日は一気に晴れやかになりました。

その日一日、心も足取りもとても軽くなりました。

そして、思い出すたびに、暖かい気持ちになります。

女の子のそばにいらっしゃったお母さんも優しそうな人でした。

きっと、お母さんや周りにいる人が優しいから、

女の子も見ず知らずの私にも優しくしてくれたんだと思います。

笑顔は金なり。

笑顔って言葉以上に人を励ましてくれますね。

笑いかけてもらうことで、自然とこちらも笑顔になれる。

ちょうど去年の今頃は、マスクが品薄になり、

なぜかトイレットペーパーも売り場の棚から消えるという

想定外の事態が起こりました。

きっと、その時は、みんな人への思いやりよりも、

不安や心配から自分のことばかりになっていたと思います。

そして、そのまま緊急事態宣言を迎えて、

人と物理的な距離ができてしまいました。

この1年人との触れ合いが減って、笑顔になる機会も減っていた人が多いのではないかと思います。

私もそんな一人でした。

だから、今年また春を迎えても、

あまりワクワクした期待感はありませんでした。

そして、1年経っても慣れたとは言えないこのマスク生活。

いつまで、こんな世の中が続くんだろうという漠然とした焦りにも似た不安。

だけど、小さな可愛い女の子の笑顔と差し出された一輪の花は、そんな私の気持ちを一瞬で変えてくれました。

やっぱり、人って良いな。


(↑これでもモフ蔵、喜んでます。)

そう思わせてくれました。

忘れかけていた人の優しさを思い出せました。

小さな可愛い女の子が、大切なことを教えてくれたと思います。

これは4月1日の出来事です。

エイプリルフールではなく、実際に起こった奇跡のお話でした。

そして、まだ今日も暖かい気持ちが続いています。

本当に、小さな可愛い女の子、ありがとう(^^)

人を笑顔にしたら、何倍にもなってあなたに返ってきますよ!