゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

愛あふれる心優しいあなたへ。
いつも、ご覧いただいてありがとうございます。
(﹡ˆᴗˆ﹡)
11月の日程を公開しました。
スケジュールをご確認ください。
10月の日程にキャンセルが出た場合は、随時お知らせします。

゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

なんて年なんでしょう!2020年!

ほとんどの人が、日本だけでなく、世界中の人が、たくさんのストレスを感じる1年でした。

まだ、2020年は終わっていませんが、もう終わっていこうとしています。

気が付くと、あと2ヶ月と少し。

もし、コロナが無かったら、

もし、オリンピックが開催されていたら、

もし、〇〇だったら、

もし、〇〇じゃなかったら、

そんな思いが、全ての人の心に何度も去来したと思います。

思い描いていた理想とはかなり違ってしまいました。

2020年、21世紀になって20年という区切りの年。

私達の今年に対する期待。

「2020年は、きっといい年にになる」

それが、見るも無残に打ち砕かれました。

まさか、自分が生きている間に「緊急事態宣言」という名の外出自粛期間が発生すると思いませんでした。

それも、戦争でも無くテロでも無く。

目に見えないウィルスによって・・・。

前回の東京オリンピックを実際にご覧になった方にも話を聞きました。

「長く生きてきたけど、こんなひどい1年は初めて」

そのくらい私たちは過酷な時間を経験していたようです。

感じ方は人それぞれ。

私は、本当に酷い1年でした。(まだ終わってませんが)

大勢の人が同じように感じていらっしゃると思います。

きっと、大人だけじゃなく、我慢を強いられたお子さんも、今年は辛かったのではないでしょうか?

だけど、

だけど、です。

きっと、そう思わない人もいるはずです。

多少は辛かった、酷い一年だと思っても、そこまでストレスを感じなかった人もいるはずです。

それどころか、同じ状況でも、全くストレスどころか良い時間だったと言える人もいるはずです。

もちろん、仕事に影響が出なかったり、

逆に、仕事が好調になったり、

このコロナが追い風につながったからと言う人もいますから。

だけど、そうではなくて、同じように、

私と同じように、

仕事に影響が出たり、

お給料が減ったり、

家に居ることで、体重が増えてしまったり(そういう人多かったそうです)

そういうことが、あっても、良い年だった。良い時間だったと言える人がいるということです。

それは、人によって捉え方、感じ方が違うからです。

だから、捉え方が楽観的な人はラッキーだ。

と、思いがちですが、誰でも、ちょっとのヒントで捉え方、感じ方は変えられるものです。

そんなことに、やっと最近気づきました。齢40を超えて(笑)

良いことは「悪いこと」があるから、良いことだと気付ける。

月並みですが、良いことも続かないし悪いことも続かないですね。

それは、気持ちを慰めるだけの言葉では無くて真実です。

何故かって言うと、良いことと思えるのは、やっぱり悪いことが有ってこそ気付けるからです。

そして、その良いことだと思っていたことが、ずっとこと先も良いことだったと思えるかも、それは分かりません。

そして、悪いことだと思っていたことも、それが、良いことの前兆につながることもあるからです。

もし、晴れの日しか知らなかったら、晴れの日のありがたみは分かりません。

雨の日があるから、「晴れて良かったなあ。」って思えます。

それとは逆に、雨の日ばかりでは無く、晴れの日があるから「雨が降って良かったなあ」と思えます。

虹の美しさを見ることができるのは雨上がりの空。

だから、何事も対比できる対象が無いと、そのことを実感できません。

だから、悪いことだと感じるのは、良いことを知っているからだなあ。

これまで、良いこともあったんだなあと、少し気持ちを切り替える時間を取ってみるといいですね。

すると、悪いことは続かないからと、気持ちが楽になります。

そして、良いことが続いてる時も、以前はこんな辛いことがあったなあ、だけどやっぱり悪いことは続かないからと安どできますが、

それと、同時に、悪いことも、いつかは起こるから、と有頂天になる気持ちを戒めることもできるはずです。

悪いことを期待することを推奨しているわけでは無いんです。

ただ、良いことも悪いことも生きていれば、起こる。

ということを知っているだけで、生きることが少し楽になるると思います。

本当に辛くなる前に、少し立ち止まる習慣(くせ)を身につけられると良いですね。

勝手に悪い方向に考えて自爆しないように。

そうでないと、思考の中でどんどん悪い方向に考えてしまいます。

想像から現実は生み出されます。

どんな、素晴らしいアイデアも、まずは思考ありき。

だから、思うことは、わりと現実を引き寄せてしまいます。

私も基本的にはネガティブで心配性です。

だから、1つ悪いことが起こると、ついつい悪いことを連鎖して考えてしまいます。

緊急事態宣言の間も、実は廃業を覚悟していました。

その当時の気持ちを思い出すと、今もぞっとしてます。

だけど、廃業を覚悟した時に、少しでもイメージコンサルタントという職業につけて良かったな。

もし、このままこの仕事が終わってしまっても、これまで来ていただいたお客様には感謝だな。

なりたい仕事につけたことは幸せだった。

本当にいいことだった。

そう思うと、少しずつ、少しずつ、気持ちが楽になりました。

とはいっても、私はとってもネガティブ!(笑)

気持ちが回復するのには、とても時間がかかっています。

実は、まだ、なかなかネガティブから本格的には抜け出せていません。

お恥ずかしながら(^^;)

だけど、なんとか自爆(自滅)は免れた。

そう思っています。

辛い時間を過ごしていらっしゃる方も多いと思います。

予想もしなかったような困難の真っただ中かもしれません。

だけど、その状況はずっと続かないので。

きっと、私の方が長く生きていると思うので、人生の長い分、経験からそのことは保証できます。

だから、どんどん悪い方向に考えて、悪い未来を引き寄せるような自爆(自滅)する思考から、少しお休みしてくださいね。

まずは、ゆっくり眠って、頭を休ませてから、朝、ゆっくり考えても遅くは無いですよ。

ごゆっくり~( ^^) _U~~

Take it easy. ☕