゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

愛あふれる心優しいあなたへ。
いつも、ご覧いただいてありがとうございます。
(﹡ˆᴗˆ﹡)
10月の日程を公開しました。
スケジュールをご確認ください。

゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

今年も終わろうとしています。

いや、まだ秋だけど(^^;)

だけど、次に気づいた時には年末だと思うんです。

何故って、いまも、気づいたら秋だったから(笑)

そんな風に、月日の経つのは早いのです。

年をとる毎に早くなるとも言われていますが、

毎日いろいろと考えることの多い昨今ですから、

老若男女問わず、そう感じる人が増えるのは致し方ないですね。


ハロウィンのディスプレイも町中溢れて世の中的には10月の空気。

そんな毎日ですが、日々、選択の繰り返しです。

子供の頃は、決裁権は擁護者や保護者にありましたが、

大人になれば、否が応でも自分で、数ある選択肢の中から決めて行かなければいけません。

仕事のこと、

結婚のこと、

お金のこと、

楽しみやレジャーでさえ。

そんな選択の中では、当然、迷いはつきものです。

転職するにしても、雇用条件や福利厚生、

何よりその仕事にやりがいがあるのかどうか?

その仕事を自分のやりたいことなのかどうか?

と、1つの選択肢の中にも、数えきれないほどの考える要素があります。

そして、その一つ一つの【迷い】をクリアして選んでいくわけです。

そして、履歴書を出して、一次選考に通れば、次の段階に進めます。

恐らく、大抵、次は面接になるかと思います。

どんなことを聞かれるか、

なぜ、自分がこの職場をえらんだか?

自己アピールを箇条書きにして、何も見ずに言えるように。

他にどんなことを聞かれるかのシミュレーションも必要です。

どんなことにも【傾向と対策】が必要です。

ですが、ここで、自分に似合うものを知っていないと、余計な悩みが生まれます。

そのせいで、自分のポテンシャルを発揮できずに、悔し涙を流す。そんなことも起こります。

選ぶ順番が逆だから。

就職で言えば、書類選考に通過して面接までこぎつけたとします。

だけど、ここで、大抵のひとは、慌てるのです。

あ!前買ったスーツで大丈夫かな?

スーツのインナーも、前回の就活の時のものでいいかな?

髪型はどうしよう。

まとめておけば好印象だと言われてるから、とりあえずタイトにまとめておくか。

それともしばらく髪切ってないから、切ろうかな?どのくらいの長さにしよう。

色は?暗めで良いか。その方がまじめそうかな?

あ、バッグはどうしよう。

前の会社で使っていたビジネス用のバッグで良いかな。これも真面目そうに見えるはず?!

とか、いざ『雇用されるかもしれない』という段階になって慌てるんです。

それって、完全に

順番が逆です!

本来、就活に集中して、次の面接に向けて、対策を練るべき時間です。

そこに、服やら、髪型やら、持ち物やら、慌てて取り繕っても本番でボロが出てしまいます。

なぜ、そんなことになるのかといえば、

自分に似合うものを分かっていなから。

つまり、自分の外見的な強み=魅力が、分かってない。

特に業界や職種を前職と異なる分野に求めるなら、まず外側から入る

相手に視覚から受け入れてもらうということは大事なことです。

それなのに、直前になって慌てていたら、本来アピールしたい経験値や能力を伝えきれません。

だから、早めに自分に似合うもの、服のテイスト、髪型、メイク、その他の自分の持ち物で自分にふさわしいもの、似合うものを知っておくとことはとても大切なことです。

似合うものが分かっていれば、悩みが一つでも二つでも減らせます!

事前に似合うもの、服のテイスト、髪型、メイクなどが分かっていれば、自分に自信が持てるようになります。

それは、とても大きなことです。

その自信は、相手にも伝わりますから。

面接でこのスーツで大丈夫だったかな?

髪型も大丈夫かな?

メイクもこれで正解かな?

とか、余計なことに気をまわしていると、そういう不安げな態度は相手にも伝わってしまいます。

自信が相手に伝わるように不安も相手に伝わってしまいます。

それって、すごく損だと思いませんか?

本来、集中しないといけないことに集中できていないと良いパフォーマンスを残せませんよね?

それが、不採用になった原因かどうかは分かりませんが、

自分では、自分の外見的な部分も不採用の要因だったのでは?と新たな悩みが生まれる可能性もあります。

そして、その時は、ちゃんと研究して、オシャレになろう、メイクも上手になろうと思うはずです。

だけど、人はすぐに忘れてしまうんです(笑)

人は忘れやすい生き物で、不都合なことは、どんどん記憶から消してしまう。

そして、また、同じような出来事があって。

次は、婚活とか転職でしょうか。

その時にまた、時分の服や髪型、メイクが気になるのです。

そして、ああ、こんなこと前にもあったなあって。

そして、またもっとオシャレになろう、メイクも研究しようと思います。

だけど、これが、また忘れてしまうんだな(笑)

次のライフイベントは何でしょうね?

結婚式のゲストでしょうか?

それともご自分の結婚式?

お子さんの入学式や三者面談や謝恩会もあるかな?

そして、また、同じことを思う。

次こそ!って

そして、結局、何もしない(笑)」

だから、ずっと、ずっと、納得しない服を着て、

とりあえず髪を切って、メイクもとりあえずして、ということの繰り返し。

なんとなく自信の無いまま、なんとなく悩みから抜け出せないまま、

ずっと生きて行くことになります。

なんだか、もったいないですね。

悩まなくても良いところで悩まないといけないのは、

本来、真剣に考えないといけないことに集中できていないから、どんな時も最高のパフォーマンスを発揮できてない。

本当に、もったいない。

もったいない人生は、卒業しましょう。

20代、30代と自信の無いまま生きていました。

特に外見に対して。

服は似合うものもよりも金額で選んでいましたね。

メイク用品さえも金額で(笑)

だけど、全然、自分を大切にしてこなかったので、自分に自信の無いままでした。

似合う服のテイストや色が分かっていれば、金額に関係なく自信を持って買えたでしょうし、

自信を持って身につけられていたと思います。

それなら、人生に対する満足度も違ったと思います。

今更時間は戻せないけど、やっぱり、20代、せめて30代のうちに似合うものが分かっていれば、もっと楽しい時間だったのかなと思ったりもします。

そして、余計なところで悩まずに済んだのかなあって。

だから、なるべく早めに似合うものを知って、自分の魅力を生かせる生き方をされることを、皆さんにはおススメしたいと思います。

似合うものを知ることで、自分の軸の定まった生き方もできますからね。

とにかく情報量の多い世の中です。

間違った情報に流されないためにも、自分の軸を知って、満足度の高い生き方ができると良いですね。

トータル診断フルコースでは、そんな似合うの軸が分かります。

パーソナルカラーだけでなく、骨格タイプや話題の顔タイプまで。

特に、顔分析フルメイクは好評です。

お客様の似合う顔タイプに合わせてだけでなく、ご希望に応じた顔タイプに寄せることもできます。

お気軽にお問い合わせ下さいね。

お問い合わせフォーム

価格は年内は特別価格でご案内予定です(^-^)