゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

愛あふれる心優しいあなたへ。
いつも、ご覧いただいてありがとうございます。
(﹡ˆᴗˆ﹡)
9月の日程は、8月14日(金)に公開します。

゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

日本の夏は、マスクの夏になってしまいましたね。

口紅が全然売れないそうですね。

マスクしてたら、口元は見えないし、

口紅がマスクに付くのは、確かに不快です。

落ちにくい口紅を使っていたら、

洗っても落としきれない場合もありますからね。

だから、マスクの下はノーメイクなんて人も多いかも。

だけど、ノーメイクでもマスクの部分にも日焼け止めは塗りましょうね☆彡

マスクから見える目元のメイクを楽しんでみる。

だから、口紅を塗り忘れても、顔色が悪い指摘されることも無い♪

それなら、今は思い切って目元のメイクだけを研究しても良いですね。

メイクの肝になってくるのが眉の形。

かなり印象が変わりますよ。

顔タイプ診断 骨格診断 眉メイク パーソナルカラー診断 メイクレッスン 町田 相模原 東京 横浜
↑眉以外のパーツの場所はどれも同じです。

当サロンのトータル診断フルコースでは、最後にフルメイクを行います。

その際に、顔タイプに合わせたメイクや、その時のご希望に応じたメイクをさせていただきます。

眉の形や角度を、大幅に変更さていただくこともございます。

以前は、最低限のカットをした方がお客様も再現しやすいと思いカットさせていただいておりました。

ですが、最近は、ちょっと私の考え方も変わりまして、あまりカットは行っておりません。

では、余分なところはどうするか?

余分なことろは、

コンシーラーで隠します。

カットをしない代わりに、眉のはみ出た部分は隠してしまいます。

まず、お似合いになる眉の形をペンシルで描きます。

そして、コンシーラーで、ペンシルからはみ出した眉を塗りつぶします。

その時のコンシーラーは、リキッドやクリームタイプより固形タイプがおススメです。

そして、色は、ご自身の肌よりもダークな色を。

まず、ある程度ダークな色で無いと、眉毛は隠れません。

なので、多少濃いかなと思うくらいの色がおススメです。

そして、いきなり、はみ出した部分全部に乗せるのではなく、ブラシで1本ずつ隠すように丁寧に載せていきます。

そして、最後に、スポンジやメイク用の綿棒で軽く馴染ませます。

カット無しでも、こんなに変わります。

↑全く眉のカット無しです。眉上部のはみ出した部分をコンシーラーで隠しています。
後は、描き方で長さと角度を変えています。

こちらのお客様は、眉の下部をコンシーラーで隠しています。

描き方のみで、ここまで印象をかえられます。
こちらのお客様は眉マスカラもしようしているので、実際はビフォーと色もだいぶ違います。

眉毛って、本当に顔の印象を決めるものだと思います。

皆さんもご自身で練習されるときは、カットの失敗が怖いなあと思われる場合は、隠すという方法もあるので試してみて下さい。

なかなか出かけられない時間ですが、自分磨きの時間には最適ではないでしょうか(^^)

顔タイプ診断 骨格診断 パーソナルカラー診断 似合うメイク 自信が手に入る 変わりたい 人生変わる 顔分析メイク 東京 町田