゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+
愛あふれる心優しいあなたへ。
いつも、ご覧いただいてありがとうございます(﹡ˆᴗˆ﹡)
゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

美人百花6月号に、FEILERの付録が付いているとinformationに書きましたが、それで気になって久しぶりにFEILERの持っているハンカチを眺めようと思いました。

全部で6枚持っているはず。

だけど、3枚がみつからない(´;ω;`)

悲しいですね。
どれも思い入れがあって・・・。

私は、あんまり物を捨てるのが得意では無いんです。
なんか、物にも愛着が出てしまって、捨てる時に罪悪感が出てしまって。

だから、もう気に入ったものしか買わないと決めています。
残った3枚は、ちゃんと大切にして行こう。

一枚は、いただきものだったので、それが無くなっていたら本当に悲しいので。
それは、ちゃんとありました!

そして、これは以前出かけた時にかばんの中に入れっぱなしになっていました。
かばんに入れたことすら忘れててて、使わずそのまま入れっぱなし。。。

帽子モチーフは珍しいなあと思って。

そして、一番最近買った30センチ×30センチのちょっと大きめのこちら。
あまり、寒色系は服でも着ないし小物でもあまり持っていません。
だけど、このスプリング系のブルーと動物柄は、可愛くて、かばんに入っているとウキウキした気持ちになります。

30センチ×30センチサイズで動物柄はあまりないので、これは本当にお気に入り。

無くしてしまったものはネイビーの動物柄、
それから、イチゴ柄、
そして、地色が黄色で大きな花のモチーフ。

大切なはずだったのに、どこかに行ってしまいました。
気に入ってよく使っていたから、どこかで落としてしまったのかもしれません。

大切なモノって、気が付くと無くなっていることがありますね。
だけど、もっと大切にしたいと思いました。

物と一緒に思い出もありますからね。

それにFEILERのハンカチ本当に持ちが良いです。
何度か洗っているとほつれてしまったり、肌触りもごわごわしてしまったりするものもありますが、しっかりした厚地なので、長く使えると思います。
長期的に考えるとコスパも悪くないです。

FEILERのハンカチを額に入れて飾っているという方も聞いたことがあります。
そんな使い方も素敵かなあ♡

もう大量生産、大量消費の時代では無いんでしょうね。

少しのものを大切にする「もったいない」という気持ちを、現代社会では失いつつあります。
だけど、そういう資本主義の社会だから、それはいたしかたない部分もあります。

生産して売って、消費して、また生産して、生産して、生産して、
消費に追い付かない量が、生産されています。

思いを込めて作っても、売れなければ、どんどん値下がりが起こって、
在庫を残さないために売りさばくような商売が当たり前になっていました。

売れなかった不良在庫を買い取って、そのブランドのタグを切り取って、
元々の値段に関係なく、一律で同一金額で売るとういう形態のショップを見たことがあります。

そして、そこのお店でも売れないと、どんどん寝下がって、原価割れするような金額で売るということでした。
それでも売れないと廃棄・・・するしかないみたい。

なんだか悲しかったですね。
安く買えることは良いことだと思うけど、そうやって値崩れしてしまうと商売として成り立たないような。。。

そして、思い入れも無く買えてしまうと、買った人もあんまり大切にできないような。
それで、また安いものを買っていくと、結局、家の中に不良在庫を抱えることになるような。。。

それがまた罪悪感の原因になるかもしれません。
罪悪感を持つと臆病になり、自己嫌悪に陥りやすい。

だから、物は大切にした方が良いと思います。
それが、自分を大切にするということにつながるのだと思います。

物=自分自身と考えて、大切にしたいものですね。

そうしう、FEILERのこのバッグもすごく気に入っています。
もう5年くらい使っています。
夏用のバッグ。

ファスナーが付いていて、内ポケットも大小4つあって、本当に使いやすい。
このバッグも大切に使おうと思います。

物を大切にするということは自分を大切にするということにつながる気がします。

お読みいただいて、ありがとうございました。