゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+
愛あふれる心優しいあなたへ。
いつも、ご覧いただいてありがとうございます(﹡ˆᴗˆ﹡)
゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+゚・。+。・゚・。+。・゚・。+。・゚・。+

いよいよ私も服をネットで買おうと思いました!
だけど、今回は断念。

というのも、サイズをみつけるのが難しかったです。
これも、慣れが必要ですね💦

顔タイプ診断 骨格診断 パーソナルカラー診断 町田

こんな時期なので、割引セールもたくさんのブランドで行われています。
そして、これまでなら、いくら以上の買い物で送料無料とありましたが、
ブランドによっては、金額に関係なく送料無料のところもありました。
そして、返品の送料さえ無料のところもあってビックリしました。

それだけ、この時期が苦境なのかもしれませんが、
これまでよりもネットでのお買い物はしやすい時期に入っているという実感です。

ネットでもエア試着ができるみたいです。

そして、気に入ったいアイテムがあると、ネット上でもサイズ感をたしかめることが出来るんですね。
自分の身長や体重、普段着ている服のサイズを入力すると、サイズが合うかどうか割り出してくれます。

だけど・・・残念だけど、私のサイズは、みつかりませんでした。
こういう表示が、何度か出て、断念。

「ちょうどよいサイズはありません」

ゆったりシルエットが流行っているので、身幅はベルトをすればなんとか行けそうです。
だけど、丈が難しい。
体格や肩幅で、着丈は実際に着てみないと確認が難しいですね。

一番合うサイズ感でも、ちょっと小さいような気もするけど(;^_^Aというように見えたり。
こちらは、おススメのサイズではありますが、ウエストとヒップが少し小さいようです。
ピッタリでは無いようです。。。

「あなたにぴったりのサイズ」

丈は、ちょうどくるぶしにくるようですが、実際にはいた感じだともう少し長くなりそうです。
上のスカート、エア試着のスカートで長さが大体90センチです。

そして、この画像のスカートの長さは82センチ。
私の身長は154センチです。

82センチで大体くるぶしです。
まあ、私の足が短いってのもありますが(昭和体型)
なので、90センチ丈のスカートを履くと、地面スレスレですね。
座ると、必ず裾を踏みますね。

実はこの82センチ丈のスカートでも、一度、階段でこけています。
足下が見えなくて、少しフレアになっているので、余計に見えづらい。
なので、最後の一段み見えずコケました。

82センチでコケるということは、90センチはさらに危険ですね(*_*)
なので、今回は、いろいろ見て回りましたが、購入を諦めました。

ネットで買うなら、手持ちの服を計ってから。

なので、ネットで購入するときは、実際に手持ちの服を計ってから購入するのがおススメです。
サイズの表示はブランドによって結構違うので。
同じ号数の服でも、計ってみると2~3センチは違ってました。
ウエストだけでなく、胸回りやヒップ周りも計ってみた方が良いと思います。
これも、同じタイトスカートでも違うし、フレアスカートでも違います。

そして、ネットで買いたい服の表示のセンチと比べてみると、より分かりやすいです。

後は長さ、だけど、これは、ちょっと難しい。
特にボトムはウエストの位置によって、だいぶ変わって来ます。

私は、骨格タイプがストレートなので、大体持っているボトムはジャストウエストものが多いです。
そして、顔も曲線の多い顔なので、タイトよりフレア気味のものを選んでいます。

そういう要素で見て行くと、なかなかネットで買うのは難しいのだなあと思いました。
実店舗でも悩む時は、買い物は悩む時は悩みますが、ネットではその比ではありませんでした!

ものすごく時間がかかって、そして、結局、買えませんでした。

やっぱり、実際に店舗で買い物する方が効率が良い。

今は、商業施設のほとんどが閉まっています。
だから、実際にショップで買い物をすることは出来ませんが、
あらためて、実際にショップで買い物をする方が効率が良いと思いました。

いくら顔のテイストに合っていても、サイズが合わないとやっぱり着なくなってしまうので。

確かに、今はネットでのお買い物が気分転換にもなるかもしれません。
だけど、不要なものを買ってしまう衝動買いにもつながるかなあと思いました。

GWの頃はタイムセールということで、何日まで〇%オフと常に表示画面にカウントダウンが出ている所もあって、そういうのを見ると焦ると思います。
だけど、GWが明けても、まだ〇%オフは続いてます(笑)
だから、焦ることは無いと思います。

今、買わなきゃ!という焦ってまで買うことは無いと思います。
なかなか冷静になれない時期です。
世間に失う恐怖が蔓延しつつあります。
だけど、そこで、今買わないと無くなってしまう!と思って買うのはあまりおススメしません。
いくら、返品送料無料でも、やっぱり返品は手間では無いですか?

人はコミュニケーションの生き物。

この自粛期間に入って、人はコミュニケーションをすることで「人間」と呼ぶのだなと思いました。
人との距離は、孤独感を助長すると思いました。

私は、元々、広い交友関係は持ち合わせていません。
だから、ちょっとした買い物で店員さんと交わす会話が大切だったと気付きます。

それに、店員さんの姿勢に、こういう風な言い方をしていただけると明るい気分になるなあとか、
逆に、そういう言い方だと気分が悪くなる人もいるだろうなあとか、
接客の勉強になる部分も多かったと思います。

だから、やっぱり、服を買うなら、また実店舗で買いたいなあと思いました。
ちょっとした会話からヒントになることは本当に多かったなあと、
今、社会状況がこんな事態になって改めて思います。

ただ、この状況にもいつか終わりが来ます。
再開の時は、実店舗もセールだったりするのかなあと考えたりもします。
そうすると、実店舗でもすぐ売り切れてしまうのかなあ、、、難しいところですね。

だけど、服は顔のテイストに似合うことは大前提ですが、やっぱりサイズ感は大切です。
今は、欲しい服のスクラップブック等を作って、欲しいものをリスト化したりしてお買い物に備えておく方がいいかもしれませんよ(^^)

今日も、お読みいただきありがとうございました。