9.11のNYテロ。

世界貿易センタービルに旅客機が突っ込んで行った映像を見た後に、飛行機に乗ることに恐怖を覚えた人は少なくありません。

そして、アメリカの景気は低迷し、特に旅行観光業界は、当時、その煽りを受けて大損失を被ったそうです。

もう、しばらくは、誰も旅行なんてしたい気持ちにならないだろう。

当時、その業界にいる人の多くが、未来に明るい展望を見いだせなかった。

だけど、その中でも、今はこんなに沈んだ気持ちにみんななってるけど、また、人は元気を取り戻した時、絶対に旅行したくなるはずだ!
観光を楽しみたいと思うようになるはずだ!
と、回復した時を見据えて、次に人々が望むものを何かを考えて、売り出し方や商品を検討して前に進もうと準備していた人たちもいたんです。

テロから半年後の調査では、その時に、もうダメだと思って、その現状を悲観して何も用意をしていなかった会社と、その後に明るい展望を見て、集客や新しい商品を勧化ていた会社とは、如実に明暗が分かれました。

結局、その後に明るい展望を見ていた会社は、テロ当時に、損失を被りながらも、その後は、右肩上がりの売り上げをたたき出していたそうです。

未来を変える力は、今の自分にある。

緊急事態宣言後、日本でも、特に観光・旅行業界は、今苦境に立たされていると思います。

高級ホテルや高級旅館を多く有する大手ホテルチェーンも、100億円以上の融資を受けるという報道がありました。

今は、どこも、今を凌ぐことに精一杯。
収入が入らないと、従業員への給料が払えません。
本体が傾いてしまったら、従業員は失業してしまいます。
従業員の生活だけでなく、その家族の生活さえ破綻してしまいます。

苦しい時です。
耐え時です。

っていう話がしたいんじゃないんですってば!(笑)

その融資の続きです。
確かに今は、大打撃だと思います。

人が集まることを政府から自粛(という名の禁止)を要請されていますから。
ホテルでの婚礼やイベントは、緊急事態宣言の期間は全てキャンセルになっているはずです。
それ以降も、様子見でキャンセルや延期になってしまったものも多くあるはずです。

今だけ見れば、かなりの苦境、大ピンチ。

だけど、その融資は、現状を凌ぐためのものだけではなく、今後景気が戻って、世界に活気が戻って来た時に、選ばれるようにリニューアルをするための投資でもあるそうです。

大幅な建物の改革が行われて、そこには更なる収益が見込めるそうです。
そして、ホテルとしてだけでなく建物を異なる視点から活用することも検討されており、それは2025年を見据えているということでした。
なるほど、そういう発想もあったかあと。

明るい方の未来を選んでいい!

来年、オリンピックが開催されたら、大勢の外国人が東京に戻ってきます。
せっかく行くんだったら、東京だけではなく、大阪や京都、福岡、どうせなら北海道も沖縄も行こうか。
いや、もっとディープなoff the beaten track(あまり知られてない場所って意味です)が好みって言う人もいるでしょうね。

オリンピックが開催されなかったとしても、日本を訪れたいと思ってる人は今も世界中にいますから。
そして、オリンピックだけではなく、2025年は、大阪万博の開催が予定されています。
だから、オリンピックだけではなく、これから先の大きなイベントはまだ用意されているということです。

人が集まれない現状ですが、それがずっと続く未来を信じますか?

私自身、今は新規の募集を緊急事態宣言が明けるまで停止しています。
そして、この期間がこの期間で終わるのか、延長されるのか、全く分かりません。

そして、緊急事態宣言が明けた後、お客さんは戻って来てくれるのか?
要は、私に需要があるのかどうか?
それも、さっぱり分かりません。

だけど、私は、私の未来は自分で選びます!
だから、明るい方の未来を選びます。
暗い方の未来になったとしても、その未来が今になった時点で、明るい方を選び続けます。

どっちでも選べるんなら、望む方を選択し続けたいと思います。

コインを投げて、裏が出続けたとしても、必ずいつか表が出ますから。(変な細工をされてなければね)、

この仕事を始めた時に、私の自分に対するイメージはこんな感じでした。

『海図も持たず、木切れの板で作ったいかだで大海原に漕ぎだしてしまった。』

なんて無謀なんだ。。。

だけど、その時、同時にこんなことも思っていました。

『波に流されていれば、いつか、どこかの陸(島)にはたどり着くだろう。』って。

何故って?

『だって、地球は丸いんだもの!』

 

失笑が聞こえたわ(-_-;)

だけど、地球って丸いですよね。世界は海でつながってますよね。
だから、いかだから落ちさえしなければ、いつかどかに漂着するってことですよ。
戻ろうと思えば、出発地点にも戻れるし、新たな大陸(小島かもしれなけど)にたどり着くこともできる。

要は、どうにでもなる!なんとかなる!全然、大丈夫!

まあ、理論的には、無茶苦茶だと自分でも思いますけど(さすがに、分かってますよぉ)でも、その時に信じた未来を、私は「今」生きています。

皆さんは、どっちを信じますか?

落ち込みそうになったら、こう思って見て下さい。

地球は、丸いから大丈夫!って( ̄▽ ̄)w

論理的思考の人には全く持ってナゾな理論ですけど。
なんとかなりますよ。
未来を変える力は、今のあなたにありますから。