私が結婚を意識したころは、

『38才を過ぎてから、結婚できる確率は、2パーセント』

という数字を、よく見かけました。

こういう数字を目にしてしまうと、
どうしても、自分の年齢と比較して焦ってしまいますよね。

そして、つい先日、見かけた統計では、

『40才で5年以内に結婚できる確率は、1パーセント』

だそうです。

より、具体的になっていますね。
その分、気持ちも揺らぎますね。

数字で見ると、説得力が出ます。

それが、メディアが発信する活字になるとより信ぴょう性が湧きます。

ですが、

これは、真実であって真実でない。

確かに、統計学に基づてい出した正確な数字に違いないでしょう。

だけど、実際に、あなたは、こういった統計や何らかのアンケートに答えましたか?

私は、こういったものに今まで一切、直接かかわったことが無いのです。

だから、どこの誰かにとっては真実でも、
私に当てはまるとは限らない。それが答えです。

ずっと、そう思っています。

38歳で結婚できる確率が2パーセント、
だったとして、
そこで、諦めるのか、人それぞれ適齢期は違うから、
何歳になっても結婚はできると思うのか?

それだけでも、全然違います。

なので、私は、こういった統計に心揺さぶられながらも、
どこかで冷静で、心から信じることはありませんでした。

そして、私が、結婚したのは、38才。

2パーセントの低い確率の方に入ったことになります。

これまで、くじ運も全然良くなかったし、
何かの抽選に応募しても、欲しいものが当たった試しも無い。

そんな、運の無い私です。

そして、モテる方でもなく、
恋愛体質でもない。
まして、社交的でもない。

それでも、2パーセントの方に入れたのは、
間違いなく運というかタイミングです。

だから、今、何才であっても、焦らないでください。

今、現在、結婚していないのは、
あなたに、努力が足りないわけでも、
魅力が無いわけでも無いんです。

それだけは、分かっておいてください。

逆に、そこで焦ってしまうと、
より運やタイミングを逃します。

だから、統計や数字を見かけても、
心惑わされないでください。

数字には説得力がありますが、
それが、真実とは限らない。

数字を出して、人に不安にさせれば、
人は不安から行動を起こします。
それが、購買意欲につながるという
マーケティングの手法です。

それに、まんまとはまることは無いですよ(笑)

もう結婚できないかもしれないから、
将来、資産になるマンションを購入しようとか、

本当は乗り気ではないけど、親も勧めるから
結婚相談所に入会しようとか、

そういうのは、お勧めできません。
なぜなら、お金を払っても安心や安定が手に入る保証は無いです。

そして、焦って、冷静でない時にした判断は、
後から大きな後悔に変わることが多いのです。
だから、一旦、大きな決断をする前に冷静になって下さい。

それよりも、今日のあなたが、心地よく過ごせるように、
今日のあなたが、満たされるように、
まずは、その為に、行動してみて下さい。

お気に入りの音楽を聴きながら、部屋でゆったり過ごしたり、
行きたかったカフェに、出かけてみたり、
美容室で髪色を変えて、帰りにアロママッサージに寄ったり、
メイクレッスンに行って、新強い自分の魅力に気づき、
帰りにコスメカウンターに寄って新色を試したり、
そういう自分のやりたいことを優先して過ごしてください。

どんな数字より、あなたの毎日が真実です。
真実を心地よい日々で満たせるようになると、
自然と良い出会いも引き寄せられてきます。

だから、婚活にまつわる統計に惑わされないでくださいね(^_-)-☆

東京町田イメージコンサルタントサロン
superior style(スーペリアスタイル)
顔タイプ診断・骨格診断
パーソナルカラー診断
同行ショッピング
メイクレッスン
マインドリセットカウンセリング