優しい人は、相手の気持ちや相手の意見をいつでも尊重します。

待ってあげたり、リスケに応じたり、常に他人の都合に振り回されます。

相手を思いやっても、そこまで、相手は、あなたのことを気遣いません。

逆に、常に、相手の都合に合わせてあげていたら、ただ単に都合のいい人と思われて、大切にしてもらえません。

そして、相手に合わせて、待つことや自分の予定を変更していたら、本当のやりたいことができません。

それでも、合わせてしまうのは、

人に嫌われるのが怖いから。

でも、あなたを大切にしてくれない人に嫌われたところで、人生の損失にはなりません。

それどころか、あなたは自分の時間を取り戻せます。

だから、ちゃんと NO の意思表示をしてください。

NO と言い慣れていない人は、断ることや他人を拒否することさえ怖いですよね。

でも、 NO と言ってください。

自分が NO と言えるようになれば、相手に NO と言われても傷つかなくなります。

ちゃんと意思表示することで、他人からも尊重してもらえるのです。

だから、自分の都合を最優先してください。

誘われて、その日、予定が無かったのしても、気分が乗らなかったら、ちゃんと断りましょう。

理由は、なんでもいいんです。

ウソでも構わない。

とにかく、自分の気持ちと都合を最優先してください。

自分の気持ちを優先することで、自分のことも大切に思えてきます。

そして、断ることで、断られることも怖くなくなります。

そのことに、気づいていください。

大切なのは、他人の都合ではなく、自分の都合です。

他人へ向けていた優しさを、自分に向けて下さい。

他人に優しくした以上に、自分に優しく、存分に甘やかしてください。

もっと、わがままに生きて行きましょう♪

東京町田イメージコンサルタントサロン
superior style(スーペリアスタイル)
顔タイプ診断・骨格診断
パーソナルカラー診断
同行ショッピング
メイクレッスン
マインドリセットカウンセリング