世の中には、節約の情報もたくさんあり、

老後に備えての金融商品もたくさんあります。

節約や将来の不安に備えて準備をすることが悪いことだとは言いません。

だけど、「損したくない」「ちょっとでも得したい」が物事の判断基準になってしまと、

自分の好きなもの、本当に欲しいものが手に入らなくなります。

思いが現実を作ります。

あなたが、「損得」で物事を決めて、「損得」を基準に物事をきめているとすれば、そういう現実が引き寄せられます。

また、〇〇したくない。という思いは、恐れから生み出される感情なので、逆に、望まないことが、現実化していくんです。

本当は、あるブランドの服が欲しいのに、高いから似たようなデザインのファストファッションの服を買ったら、縫製が悪くて、数回着ただけで敗れてしまったり、

好きなアーティストのライブに行きたかったけど、節約のためにそんな贅沢はできないと行かなかったら、ストレスの発散ができず、体調を崩して、治療代に結局、ライブ代くらいの金額を出費しないといけなくなったり、

と、結局、損しないようにしても、損をしてしまいます。

でも、「好き」を基準に選べば、満足度も上がるし、欲しいものを手に入れたり、本当に行きたい場所に行くことで、達成感も味わえます。

結局、好きを選べば、「損」しません。

お金を遣った分かそれ以上の満足感を選べます。

だから、ちゃんと「好き」で選ぶことが大事です。

婚活中の人の中には、「ろくな男がいない」と嘆く日々を送っている方もいらっしゃると思います。

でも、「ろくな男がいない」のは、あなたの行動が「好き」を基準ではなく「損得」が基準になっているからです。

「損得」で物事を選べば、本当の自分の気持ちがないがしろだから、引き寄せる男もそういう自分のタイプでは無い男ばかりになります。

少しでも、安いものを買って、すこしでも得したい。

そういう思いで行動していれば、食事代を1円単位で割り勘するようなセコイ男や、デートなのにクーポンの使える店にしか行かないような冴えない男とばかりであったりします。(そこが良いという人もいるかもしれませんが)

だから、「損」や「得」のために、妥協して欲しくないものを手に入れるより、本当に好きなもの欲しいものを手に入れるようにしてください。

妥協せずとびきりのおしゃれをして、出かけた先で、思いがけず素敵な人に巡り合うこともあるんですよ♪

似合うもがあなたに勇気と自信をくれます。

オシャレに自信が無ければ、是非、当サロンにご相談ください(#^^#)

あなたが変わることで、素敵な出会いは必ず引き寄せられますから!

東京町田イメージコンサルタントサロン
superior style(スーペリアスタイル)
顔タイプ診断・骨格診断
パーソナルカラー診断
同行ショッピング
メイクレッスン