物を購入したり使ったりすることを、消費と言いますが、それら1つ1つを有意義なものにしたいですね。

消費をただの無駄遣いの「浪費」ではなく「投資」として、今後に生かしていくようにしたいものです。

そのためには、まず「自分の直感を大切にすること」だと思います。

初めに欲しいと思ったものがあっても、ちょっと高いなと思って、似たようなもっと安いものを購入したとします。

そうすると、その安いものが自分のスタンダードになってしまうので、自分の殻をなかなか破れません。

そして、その金額に応じた扱いをするので、思ったほども長持ちしないでしょうし、自分自身も安かったから、まあ、いっか~と簡単に手放してしまいます。

もし、自分が本当に変わりたいと思ったら、金額を言い訳にせず、最初に欲しいと思ったその直感を優先してください。

その時は、思い切った買い物に、財布の残高を心配したり、後々のお手入れを面倒に感じるかもしれません。

でも、その一つを手に入れることは、満足感が全然違います。そして、思い入れのあるものは自然と大切にします。

大切にするので、長持ちもします。

なので、その時は、買ってしまった!と「浪費」した気分になるかもしれませんが、先々のことを考えるとコスパ最高の「投資」だったと言えばます。

そして、その金額のものを自分が手にしても良いと許可を出すことは、ある意味自分の殻を破ったことになります。

そこから、また新しい世界が広がります。

でも、どうしても迷ってしまう時もあると思います。

以前にも書きましたが、失敗からの方が人は多くを学びます。

だから、例え「浪費」になってしまったとして、そこから多くを学べば、それは未来につながる貴重な「投資」です。

でも、まずは、自分の直感を信じる練習から始めてみてくださいね。

東京町田イメージコンサルタントサロン
superior style(スーペリアスタイル)
クレタ真紀
顔タイプ診断・骨格診断
パーソナルカラー診断
メイクレッスン